Top > 関節痛Q&A > 関節痛によい食べ物・成分 > 関節痛によい食べ物・成分

関節痛によい食べ物・成分

関節痛によい食べ物・成分の口コミ・体験談情報

関節痛によい食べ物・成分には、コンドロイチン・グルコサミン・オメガ3脂肪酸があります。動物性と植物性の食材に含まれています。ウナギやフカヒレなどの魚介類やネバネバ成分のある植物に含まれているようです。

関節痛によい食べ物・成分を摂って、スムーズで軽快な動きを取り戻す人も多いようです。
動きが不自由になる前に、関節痛によい食べ物・成分を摂取して、関節痛の予防・緩和を行うことは大切です。

次に、「関節痛によい食べ物・成分」を紹介します。

コンドロイチンは、動物性や植物性の多くの食材に含まれている成分

コンドロイチンを含む動物性・植物性の食材は、関節痛によい食べ物・成分として知られています。

コンドロイチンは、食物繊維の仲間の水溶性の成分です。
関節軟骨の1/3を占めて、関節をスムーズに動かす潤滑油の働きをしています。

コンドロイチンは、25歳をピークに生産力が低下する成分です。
中高年になったら、動物性や植物性の食材から摂取するようにしませんか。

コンドロイチンを含む動物性の「関節痛によい食べ物・成分」は、フカヒレ・ウナギ・ヒラメ・ナマコ・鶏の皮です。

コンドロイチンを含む植物性の「関節痛によい食べ物・成分」は。やまいも・さといも・納豆・なめこ・オクラです。

グルコサミンを含む食材にも動物性と植物性がある

グルコサミンは、軟骨の主成分です。
アミノ酸と糖が結びついたアミノ糖の一種です。
体の中で合成される成分ですが、加齢とともに合成量が減少します。

食品やサプリメント等の健康補助食品から、積極的にグルコサミンを摂取することは大切です。

グルコサミンを含む動物性の「関節痛によい食べ物・成分」は、ウナギ・干しエビ・カニやエビの甲羅から抽出されたキチン質です。

グルコサミンを含む植物性の「関節痛によい食べ物・成分」は、やまいも・きのこ類・オクラです。

オメガ3脂肪酸は、関節痛の痛みを和らげる

オメガ3脂肪酸は、魚や植物に含まれる不飽和脂肪酸です。
オメガ3脂肪酸は、「関節痛によい食べ物・成分」ですが、酸化しやすい欠点があるので注意しましょう。

オメガ3脂肪酸を摂取するときには、一緒にビタミンEも摂ると効果が高まります。
オメガ3脂肪酸含む動物性の「関節痛によい食べ物・成分」は、ウナギ・鮭・ブリ・サバ・イワシ・サンマ・マグロです。

オメガ3脂肪酸を含む植物性の「関節痛によい食べ物・成分」は、しそ油・亜麻仁油です。

関節痛によい食べ物・成分の情報

関節痛によい食べ物・成分には、コンドロイチン・グルコサミン・オメガ3脂肪酸があります。動物性と植物性の食材に含まれています。ウナギやフカヒレなどの魚介類やネバネバ成分のある植物に含まれているようです。

HOME
株式投資